Recent entries
2009/04/21 (Tue) 柴犬界の叶姉妹
2009/04/06 (Mon) 桜に興味はない?
2009/03/23 (Mon) 漬け物柴犬
2009/03/16 (Mon) 木登り
2009/03/09 (Mon) メグロの河津桜

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。




撮影は多くの仲間たちに支えられて成り立ってます。


ランカウイ現地スタッフ01

アナスとイーかな?
カヤック担当若手コンビ。

ランカウイ現地スタッフ02

アナスと煙草の交換を行う。
煙草が切れてるのかなと日本の煙草を出すと、
マレーシアの煙草と交換してくれた。
若いけど気が利く奴である。笑顔を絶やさない。

カヤックツアーでは途中で温かい紅茶とビスケットを出してくれた。
大自然の中で、カヤックに寝そべりながら紅茶だなんて。
う~ん、いい奴だ。

ランカウイ現地スタッフ03


熱帯多雨林のガイドだったらサバンが一番!(一番右)

最初はサンダルでジャングルの中に入っていくので、
大丈夫?って感じだったけど、
ヒルも彼には寄ってこないらしい?

ランカウイ現地スタッフ04

ジャングルの中の植物や動物に関しては凄~い。
実際にランカウイで一番のホテルでガイドをしている。
ジャングルの中で凄い樹は? あの動物はどこにいる? 生態は?
サバンに聞けば、ちょちょいのちょい。

ランカウイ現地スタッフ05


鳥を語らせたらこの人の右に出る人はいないアーシャドさん。
野生の鳥を撮るってのは結構難しいもんで、
いつどこに現れてくれるか分からない。

彼は時間とこの樹に来るよと教えてくれる。
われわれは時間より先に行って、静か~にして鳥の来るのを待つ。

これが来てくれるんです。彩りの鮮やかな鳥達が・・・
テレビも取材に来る有名人です。

ランカウイ現地スタッフ06


ランカウイのナンバーワン船長といえばマンちゃん。
神業的な操縦をします。

映像と一緒に音も大切な要素です。
鳥のさえずり、蝉の声など。
マンちゃんはエンジンを止めてベストアングルに船を寄せてくれます。

洞窟なんて、天井と5センチの開きがあれば入っていきます。
改めて、神業運転船長と言えます。

ランカウイ現地スタッフ07

このマンちゃんが聞いていたのが、前にご紹介した日本語版「黒猫のタンゴ」
マンちゃん、意味分かってるのかなあ?

ランカウイ現地スタッフ08

息子さんです。マレーシアでは水曜日か金曜日、どっちだったけかな?
が休日なので、お父さんの手伝いに来ました。

シャイでカワイイですよ。
最後にはハニカミながらピースサインを出してくれました。

ランカウイ現地スタッフ09

こんな現地のスタッフの人たちに助けられながら、
普段は見られない自然の中に入っていくことが出来るんです。

ランカウイ現地スタッフ11

そして撮影が終了すれば、美味しい食事を作って待っててくれる。
もちろん、冷えたビールとね・・・

ランカウイ現地スタッフ10


こわ~い顔して立っているタカさん。(左)
これはポーズです。
一杯入ると正体がばれます。
めちゃんこユニークな男です。
あらゆるものをミックスして食べ、飲むことができます。
例えば紹興酒とビール、ミックスして一気です。
好奇心旺盛で常に新しいものにチャレンジしています。
他の人ではやらないようなね・・

ゆうちゃんはこころやさしか男です。(右)
そしてロマンティストです。
彼とカヌーツアーに出かけると、
夜空の星の物語が始まります。
皆さん、ひとときを癒しのゆうちゃんとお過ごしください。

ランカウイ現地スタッフ12


こういう仲間たちに助けられながら撮影は進みました。

ランカウイ現地スタッフ13

ランカウイ現地スタッフ15


そして、今回の撮影の企画者・オッジーこと尾島隊長。
ランカウイに渡って13年。
島の自然を知り尽くした男です。

ランカウイ現地スタッフ16


2年越しの企画でした。
オッジーのランカウイへの熱い想いがみんなを動かしたと言えますね。

ランカウイ現地スタッフ17


ただいま父さんが編集作業中です。乞うご期待!

ランカウイ現地スタッフ18


にほんブログ村 犬ブログ 日本犬へ ランキングに参加中です。
               徹夜で編集している父さんに励ましの湾ポッチンをm(_ _)m
スポンサーサイト




ヒルの時期は 丹沢山系に山歩き行くのを控えているアタシ、、、規模が違いそうだねぇ~(>_<)
地元の人ってヒル寄ってこないの? 食べ物が違うからかしら?? やっぱりぃパクチたくさん食べないとダメなのかしらねぇ~(笑)
DVDの出来上がり ほーんと楽しみになってきましたぁ ふふ もうちょっと若かったら行きたかったなぁー
と また一つ歳が増える日が近づき ドキドキしているアタシでしたぁ~(/_;)
【2007/07/08 12:42】 URL | むく #hNKslJ0.[ 編集]
>むくさんへ
先日丹沢のヒルのニュース見ましたよ。
登山の人たちが山の上から連れてきちゃうんですね。
ニュースで見る限り、ランカウイより凄いです。

それと、チャドクガ。
うちの椿にもすごい数が付いて、両親がやられました。
花の時期に発生するらしいので、もう終わりかなと思ったら、
年2回発生するとか・・・
こわいですね。今度は殺虫剤で予防します。
【2007/07/08 15:43】 URL | 柴犬マック父 #-[ 編集]
ジャングルで紅茶とビスケットってなんとなく優雅ですねー。
あ、すぐ食べ物のところに喰いついちゃうわ(汗)
マックちゃんのすぐ上の写真の人も現地の人ですか?
どっちかわからない・・・
現地の人と言われればそうかもーと思うし、
日本人です!と言われればそういやそうかもーって思うし。
どっちでしょうか?
【2007/07/08 19:33】 URL | もこぴー #-[ 編集]
>グレートもこぴーさんへ
わたしもむか~し、フィリピン・パブに連れていかれた時に
タガログ語で店員に話しかけられました。
マックの上の写真は、
ランカウイ倶楽部のオーナー、オッジーこと尾島くんです。
生粋の日本人、東京の厚木生まれです。
マレーシアに渡ってもう13年にもなるそうです。
彼のファンクラブがあって、日本に来ると
100人以上が集まってパーティーです。
彼の詳しいことは、ランカウイ倶楽部でご覧になれます。
http://www.mangrove-cruise.com/
ナイスガイですよ。

もこぴーさんもランカウイに遊びに行けば彼に会えますよ。
カヤックでマングローブの森ツアー、ホント、癒されます。
【2007/07/08 21:22】 URL | 柴犬マック父 #-[ 編集]














管理者にだけ表示を許可する


| HOME |


Design by mi104c.
Copyright © 2017 柴犬マックのひとりごと, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。